かみあし|家庭用脱毛器と脱毛サロンについて

ムダ毛処理には電気シェーバー「フェリエ」フェイス用を愛用


フェリエと保湿剤

全身のムダ毛処理にパナソニックの電気シェーバー「フェリエ(フェイス用)」を使用しているMさん。以前はカミソリ負けを繰り返していたMさんですが、フェリエのフェイス用を使うようになって肌質が劇的に変化したそうです。早速、Mさんのフェリエの使い方を見ていきましょう。

全身のムダ毛処理は電気シェーバー「 フェリエ」フェイス用で

36歳、パートです。電気シェーバーはパナソニック「フェリエ」のフェイス用をボディにも使用しています。アマゾンで約半年前に購入しました。フェリエは刃先が丸くなっていて肌に優しいところ、水なしでどこでも手軽に剃れるところが気に入っています。

通っている脱毛サロン「ミュゼ」でフェリエを使用していたため、自宅でも同じ物を使いたいと思ったのが購入のキッカケです。口コミを調べたところ、アマゾンや楽天で人気上位機種だったのでフェリエに決めました。

保湿剤はガルデルマ社の「セタフィル」を使用しています。コストコで購入しました。約半年使用しています。ポンプタイプで使いやすいところや、安くて沢山入っているので惜しみなく全身に使えるところが気に入っています。

【フェリエのフェイス用】全身のムダ毛処理に使用

フェリエ太もも

フェリエは全部で3機種ありますが、一番安い機種を購入しました。上位機種にしかないのは、顔に密着しやすくするためのスイングヘッド機能です。

購入時にネットで調べましたが、@コスメなどの口コミサイトを見たところ、スイングヘッド機能は不要という声が多く見られました。私が実際にこの機能がないタイプを使ってみても、密着度に対し特に不満はありません

フェリエは剃り味がとても良いです。以前ニトリで同じような電気シェーバーを購入し使っていましたが、剃り味は雲泥の差です。

でも、カミソリに比べると、電気シェーバーの剃り味はやや悪いです。ほぼ全身に使っていますが、Vラインなど毛が太い箇所は、剃った直後に触るとチクチクします。Vラインをカミソリで処理すると、剃った毛が伸びてくる際に赤くなったり、埋もれ毛になってしまいましたが、フェリエは肌荒れしません。

カミソリや毛抜きをやめ電気シェーバーだけを使うようにしたところ、お肌が格段にスベスベになりました。カミソリや毛抜きは肌にダメージを与えると知ってはいましたが、明らかに肌質が変わったので本当に驚きました。カミソリをやめたところ、太もも裏の埋没毛もなくなりました。

フッティのワンポイント

Mさんはムダ毛処理時にカミソリからフェリエに替えたところ、肌荒れしなくなったと非常に満足しています。電気シェーバーの中でもフェリエは安いのに剃り味が良いと人気です。

ムダ毛処理の頻度は週1。フェリエはさっと使えて便利

フェリエすね

脱毛サロン「ミュゼ」で足の脱毛をしているので、ムダ毛はあまり生えません。よってフェイス用のシェーバーだけで、すね毛など足全体の処理も間に合っています。私の場合、週1程度シェービングしています。その頻度でツルツル肌を保てます。

ウブ毛が気になった時だけ、浴室で電気シェーバーを使っています。シェービングした毛は拾える分だけ拾って捨て、取りきれない分はシャワーで流しています。シェービング後は保湿をするようにしています。

襟足を処理する際に、フェイス用電気シェーバーはとても便利です。肌にあまり負担をかけず、キレイに処理出来ます。電気シェーバーだけを使うようにして、脱毛による肌トラブルがほぼなくなりました

ムダ毛処理後は「セタフィル」でしっかり保湿

保湿剤

ムダ毛処理後に心がけていることは、必ず保湿するようにしています。保湿剤はガルデルマ社の「セタフィル」を使用しています。無香料なので子どもにも安心して使え、しっかりとした保湿効果があります。ただ家の近所では売っていなくコストコでしか購入出来ないのが不便です。コストコでは2本セットで販売しています。

以前はジョンソンエンドジョンソンのエクストラケアローションを使っていました。アロマの香りに癒されますが、セタフィルに比べると若干肌への浸透性が劣ると感じます。エクストラケアローションも最近はポンプタイプが出たようですし、どこの薬局でも取り扱っているのは便利だと思います。

以前、鼻の下のシェービング後に保湿剤を塗り忘れたところ、若干お肌がピリピリしたことがありました。シェービング後の保湿は必ずした方が良いと思います。

【フェリエフェイス用】メリット/デメリット

フェリエのフェイス用の気に入っているところを次に挙げました。

メリット

  • 水なしでどこでも手軽に剃れる
  • カミソリよりも肌に優しい
  • 本体が小さくてポーチに入る

商品のメリットですが、水無しで思い立った時にどこでも剃れるところが気に入っています。またメイク後も、気になったところにササッと使えてとても便利です。カミソリと比べても肌に断然優しいところが好きです。

また「フェリエ」はマスカラと同じ位の太さしかないので、コンパクトで化粧ポーチにしまえるところも気に入っています。

デメリット

  • 音が大きい

デメリットは、音が大きく感じます。お泊りデートの時など、彼氏がいるところで内緒で使うのはオススメ出来ません。

この電気シェーバーと併用しているものとしては、今も毛抜きを使っています。まゆげ、ヒザ、足の指など毛が太い箇所と手の指、手の甲など完璧に毛を無くしたい箇所に使っています。カミソリは肌荒れするのが嫌で全く使っていません

脱毛サロン「ミュゼ」で脱毛しているので、処理の頻度は少ない方だと思います。以前は秋冬にシェービングをサボることもありました。

しかし今は1年中するようにしています。お肌がツルツルだと自分に自信が持て、色々なことに積極的になれるからです。数年前と比べ今は良質な電気シェーバーが安く買えるようになり、とても助かります。

フッティスマイル

Mさんのように脱毛サロンで脱毛中の人や元々ムダ毛が薄い人は、電気シェーバーのフェイス用でも問題なくムダ毛処理できます。「フェリエ」フェイス用は、カミソリで剃るより肌に優しく、水なしで手軽に処理できます。

【最新フェリエ】フェイス用は産毛程度のムダ毛にも使える

Mさんが全身のムダ毛処理に利用しているフェリエ(フェイス用)の最新モデルを調査しました。

◆パナソニック フェリエフェイス用 機能比較表

ES-WF60

フェリエ60
ES-WF50

フェリエ50
ES-WF40

フェリエ40
電源単4アルカリ乾電池1本単4アルカリ乾電池1本単4アルカリ乾電池1本
重量約20g約20g約20g
価格2,327円2,045円1,620円
カラー・ビビッドピンク
・ピンク
・白
・紫
・緑
・ピンク
・白
・緑
付属品・掃除用ブラシ
眉カバー
眉コーム
・掃除用ブラシ・掃除用ブラシ
眉カバー
眉コーム
特長・主に産毛と眉のお手入れ用
密着スイングヘッド
・主に産毛のお手入れ用
密着スイングヘッド
・主に産毛と眉のお手入れ用
※価格はAmazonで調査

パナソニックのフェリエフェイス用の最新モデルは3種類。一番の違いは、ES-WF60(表左)とES-WF50(表中)には密着スイングヘッド機能が付いていることです。

密着スイングヘッド機能は肌の凹凸に合わせてヘッドが動く仕組みですが、Mさんはその機能はなくても問題ないと感想を述べています。Mさんが使っているES-WF40(表右)はなかでも一番安いですが、それでも十分に役割を果たしてくれます。

いずれのモデルも主に産毛用ですが、ES-WF60(表左)とES-WF40(表右)は眉のお手入れも可能です。Mさんのように、サロン等で脱毛した人やムダ毛が産毛程度に薄い人は、これらのフェイル用でもムダ毛処理することができます

3種とも水洗いはできませんが、専用の替刃が販売されています。替刃の交換目安は約1年半。安い電気シェーバーを買うと、替刃の交換ができず困ることがありますが、パナソニックのフェリエフェイス用は替刃が買えるので嬉しいです。

フェイエフェイス用は肌への負担を最小限にするため刃先が丸くなっています。肌に優しい反面、ムダ毛が多かったり太いと剃れない可能性もあります。フェリエのフェイス用はムダ毛の量が少ない、あるいは、薄い人向けと言えます。

スポンサーリンク

みさき

両親と3姉妹で仲良く暮らす24歳OL。姉と妹は母に似て毛が薄く、私だけ父の遺伝子を色濃く受け継いでしまい剛毛。姉や妹には剛毛のつらさをわかってもらえず、自分で脱毛情報をリサーチ中!

Copyright© かみあし|家庭用脱毛器と脱毛サロンについて , 2020 All Rights Reserved.