かみあし|家庭用脱毛器と脱毛サロンについて

テスコムのレディースシェーバーは、肌に優しく使い方も簡単


テスコム本体

ムダ毛処理の悩みのひとつに「肌荒れ」があります。カミソリで肌荒れを起こしていたCさんは、テスコムのレディシェーバーを使うようになってから肌荒れしなくなりました。肌荒れの悩みが解消されて喜ぶCさんの、レディシェーバー体験談を見ていきましょう。

【テスコム】レディシェーバーLD320を愛用中

28歳の自営業の女性です。私が使用しているのは『TESCOM テスコム Phio salone レディシェーバー LD320-A(アイスブルー)』です。こちらの商品は、3ヶ月ほど前から使っていて、近所のディスカウントストアで購入しました。

ちょうどセールになっている時だったので、1,500円以下で買うことができてお得だなと思いました。テスコムレディシェーバーの気に入っているところを次に挙げました。

広範囲を一気に剃れる

このテスコムのレディシェーバーは広範囲を一気に剃ることができるので、忙しい時にも便利です。

ヘッド部分が動くので、肌に最適な角度をつけて剃毛ができるという点がとても気に入っています。カラーも爽やかなアイスブルーでユニセックスなカラーということもあり、男女どちらも使用できそうなところもいいですね。

充電式が便利

テスコムのレディースシェーバーは、単三のアルカリ電池1本で動き、コードレスで使えます。ONとOFFのスイッチのみのシンプルな設計で、ONにするとすぐに剃り始めることができます。説明書を読まなくてもすぐに理解できるのがいいです。

Phio salone レディシェーバー以外にもシェーバーを使ったことがありますが、充電式ではなかったので電源近くでないと使えなくて不便でした。やはり充電式は色々な場所で使えるので気に入っています。

テスコムレディシェーバーは使い方が簡単

テスコムで剃毛中

私は、お風呂上がりに肌が柔らかくなっている時に剃るようにしていますが、お出かけ前などにムダ毛が気になった時にはサッと出して使っています。

足の処理は、2日に1回程度です。数年前に足のムダ毛の医療脱毛をしたのですが、照射できていない箇所があったようで、太くて目立つムダ毛が膝やふくらはぎにまだ何本も生えています。それを処理しないでストッキング等を履くと、ムダ毛がかなり目立ってしまいます。

剃った後も、肌へのダメージもなく、きちんとムダ毛が剃れます。剃り残しがある場合は、何度か同じ部位に押し当てるようにして、毛の方向などに逆らいながら剃ると綺麗に剃れます。

剃毛が終わった後は、付属の掃除用ブラシでしっかりと毛を取り払って、その後に脱毛した肌を化粧水で保湿をして処理完了です。

フッティのワンポイント

テスコムのレディシェーバーは、難しい操作は一切なし。電源を入れて足に添わせるだけで簡単にムダ毛処理できます。しかも充電式なので、所かまわず処理できて便利です。

ムダ毛処理にはシェーバーが◎カミソリより肌に優しい

以前、カミソリで足のムダ毛を剃っていた時期に、膝周りに埋もれ毛ができてしまって中々治らなかったのですが、シェーバーを使い始めてから1ヶ月程度で埋もれ毛がなくなりました

カミソリと比べるとムダ毛が一気にすっきりなくなるというわけではありませんが、自然な剃り心地で肌にダメージもないので、シェーバーはいいんだなと思いました。

数年前から、足ではない部位の脱毛(脇やVIOなど)のために脱毛サロンに通っているのですが、その脱毛サロンでも「ムダ毛の処理は絶対にシェーバーでしてくださいね」と言われました。シェーバーで剃るのは肌へのダメージが最小限で方法の1つではないかなと思います。

元々あまり肌が強くないので、処理方法によっては肌が荒れてしまうことがあります。例えば、カミソリではカミソリ負けで肌が痒くなることもありました。医療脱毛ではレーザーの光のダメージで肌が赤くなったり、ひどい時には水泡になったこともありました。

でも、テスコムのレディシェーバーでは一切そういうことはなく、赤み痒みも一切ありません。肌の表面の毛だけを剃っているだけなので、毛穴が目立つということもないので今まで色々と試してきた中でも、一番ダメージが少ないムダ毛処理の方法だと感じています。

シェーバー使用後は必ず保湿。マッサージしたり日に当てない工夫も

テスコムで剃毛後に保湿

シェーバーを使ってから肌の乾燥なども気にならなくなってきたので、肌がカミソリなどで擦り取られてしまわないのが良いのかもしれません。しかし、保湿もしないとやっぱり乾燥します。化粧水やクリームなどを塗るのと塗らないのとでは大違いだと感じます。

私はレディシェーバーで処理した後に『ハトムギ&コラーゲン化粧水』で保湿しています。保湿をするものはこれでないといけないというこだわりはないので、たっぷり使えてコスパがいいものをその都度選んで購入して使用しています。

保湿剤を足全体に塗って、普通にマッサージなどをしたりします。剃った後だからと特別に気にしていることはありませんが、その後に外出の予定があればパンツを履くなど、剃った部位に光が当たらないようにしています。

テスコムレディシェーバーのメリット/デメリット

使い方が簡単、肌荒れしにくい、のほかにも様々なメリットがあります。

メリット

  • 値段が安い
  • 機能が十分

テスコムのレディシェーバーのメリットは、価格が安いわりに必要十分な機能を備えているということです。口コミではあまり剃れないという声もありましたが、私はしっかりと剃れました。

デメリット

  • 替え刃がないので使い捨て
  • 動作音が気になる

デメリットとしては、替え刃がどこに売っているのか分からないので、使い捨てのような感じになってしまうのではないかなということです。

それから、動作音も少し大きいです。深夜にムダ毛を剃ろうと思い立っても、周りにうるさいから明日にしようかなと音の面で気にすることもあります。

これまで脱毛や除毛、シェーバー、カミソリや毛抜きなど色々と試しましたが、シェーバーは使い勝手が良くて肌へのダメージが少ないので1つ持っておくと便利です。

脱毛サロンに行く時にも、シェーバーは使え1年中使えるので、すぐに元は取れると思います。テスコムのレディシェーバーのようにコードレス式だと、お風呂場や玄関先などどこでも使用できるので、とっても便利ですよ。

フッティスマイル

テスコムのレディシェーバーはカミソリよりも肌に優しいですが、剃った後は乾燥を防ぐために十分保湿しましょう。

テスコムレディシェーバーの特徴

テスコムドンキ

Cさんが愛用しているテスコムのレディシェーバーは、ディスカウントショップなどで簡単に手に入ります。2,000~3,000円と安価でありながら、機能が充実しています。

  • 充電式(単3アルカリ乾電池がたった1本で使用可能)
  • 連続使用時間は30分
  • ほぼ全身使用可能(顔とデリケートゾーンは使用NG)
  • お風呂使い&水洗いOK

使い方はカミソリ並みに簡単で、さっと処理したい時に便利です。ムダ毛処理を念入りにしていても、出掛けに伸びたムダ毛を発見してしまうことがあります。そんなとき、充電式のシェーバーなら、リビングでも洗面所でもどこでも使うことができます。

テスコムレディシェーバーはお風呂でも使うことができます。使ったあとは水洗いもでき衛生的です。顏やデリケートゾーンには使用できませんが、それ以外なら全身に使えます。

カミソリで肌荒れしてしまう場合は、Cさんのように電気シェーバーを試してみると悩みを解消できるかもしれません。肌に優しく、使い方はカミソリとほぼ同じ。安く買えるところも魅力です。

スポンサーリンク

みさき

両親と3姉妹で仲良く暮らす24歳OL。姉と妹は母に似て毛が薄く、私だけ父の遺伝子を色濃く受け継いでしまい剛毛。姉や妹には剛毛のつらさをわかってもらえず、自分で脱毛情報をリサーチ中!

Copyright© かみあし|家庭用脱毛器と脱毛サロンについて , 2020 All Rights Reserved.